2012年08月20日

劇場アドベンチャーにて。その弐

あ!!!

写真を間に挟むと後の文章がUPされないのね。ふーん。


で、続き。

何をしてるかというと…

【謎の音楽隊】
音とリズムと歌を奏で
時に踊り稀に芝居
子どもに媚びることなく
むしろ大人が喜ぶことを好む。


というポジションです。
まぁ正直申しまして、子どもたちを脅かす係。

勝手に「スピリチュアルズ」と命名し、毎年テーマソングやコンセプトを決め、来てくれた子どもたちの夏の想い出の中の小さなトラウマとして活動しています。
4年目の今年のコンセプトは「ゾンビ貴族」でした。


この劇場アドベンチャー、リピーター率も上昇中とのこと。
今年で一旦一区切りらしく、来年はどうなるのか、スピリチュアルズの出番はあるのか不明ですが、また来年、かわいい子どもたちに会える事をとてもとても楽しみにしています(。-_-。)
posted by gekidan25bariki at 23:38| Comment(2) | 馬力長からのおことば | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんなことをしているなんて
観に行きたかった・・・・

アダムスファミリーの親戚かと思いました。


 「本当ノート」観に行きますので!!
 楽しみです。
Posted by みまたん at 2012年08月30日 21:15
みまたんさま。

コメントありがとうございました。
スルーしっぱなで申し訳ありません(>人<;)
やはりアナログ思考なのか、全くもって持続性のない私ですが、末長くお付き合い下さいませ。
Posted by じん子 at 2012年10月12日 16:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。